68906 normal 1515122795 26654550 10208287908395460 1948010513 o

ユーザーストーリーマッピングを使って、要求の全体像を把握しよう

2018-01-24(水)19:30 - 21:30

合同会社ねこもり 秋葉原オフィス

101-0021 東京都千代田区外神田2丁目15-8 長坂第三ビル 3F

Danny Alexander, PMP, CSPO spacenet Shirai Toshiya publichtml 三浦 美咲樹 + 5人の参加者
キャンセル待ちに登録
2,000円 会場払い
キャンセル待ちは8人です。

概要

「ユーザーストーリーマッピング」は時系列でユーザーの行動(やりたいこと)を洗い出し、行動に基づいたあるべき機能を見立てる手法の1つです。

またあるべき機能の中で「どのセットを先に作ることがサービスの成功に近づくか?」という視点でスコープ(範囲)を特定することもできます。

そこで今回はこのユーザーストーリーマッピングの概要と実際に使う上でのポイントをレクチャー+実在するサービスを題材にした簡単なワークショップで体験していただきます。

参考情報

===

講師のご紹介

中村 洋 さん

ギルドワークスにて「正しいものを正しくつくる現場を増やす」ことを目指している現場コーチ。認定スクラムマスター(CSM)。様々な規模のSIer、事業会社でのシステム開発を経て今に至る。
「ええと思うなら、やったらよろしいやん」を口癖に、様々な現場でチーム・組織がより良くよい方向に向かう様々な改善の実施・支援を行っている。
DevLOVE関西を主催している。デブサミ関西2013実行委員長。

Facebook
Twitter
SlideShare
Speaker Deck

会場について

〒101-0021 東京都千代田区外神田2丁目15-8 長坂第三ビル 3F
銀座線末広町駅より5分 JR秋葉原駅より徒歩10分
経路 : http://www.necomori.asia/access/index.html

個人情報の取り扱いについて

http://www.necomori.asia/privacy_policy.html

参加費について

「備品代」+「会場運営費」として活用させていただきます。

お問い合わせ

https://necomori-agile.doorkeeper.jp/contact/new
もしくは info@necomori.asia までお問い合わせください。
電話でのお問い合わせ対応は現在しておりません。

( 内容は、予告なく変更になる場合があります。)

コミュニティについて
necomori-agile

necomori-agile

ねこもりが企画する勉強会です!

メンバーになる